toggle

福祉事業

児童通所支援事業所 広島ジムフレンズ体操教室

当法人は体操を中心とする様々な運動に関する事業を実施しています。
その中で地域の子ども達の体操教室は身体を操る能力を身につけ、体力向上、健全で明るい子どもの育成を目的としています。
更にその活動を障害を持った子ども達に広げ、障害児が日常生活に体操を取り入れながらも基本的動作や知識・技能の習得、集団活動に適応できるような支援を行うことを目的としています。

当法人が運営している体操教室では、一般クラスに保護者同伴で障害児が参加しています。
毎回、楽しそうに時間いっぱい動きまわっており、安全が確保できる範囲で子どもの主体性、個性を尊重し、体操場の施設を十分に生かした指導が行われています。当教室にご参加頂きますと保護者の皆様の負担を軽減し、この施設を最大限生かした日常生活に体操を取り入れた療育、サービスを受けることができます。

療育内容

【児童発達支援】

①日常生活における基本的動作 (衣服の着脱、排泄、食事などの支援)
②日常生活における知識技能習得 (音楽、歌唱、絵本、工作などの支援)
③体操を中心とした身体活動 (運動遊び)
-基本的運動機能、体力向上のための支援
-集団活動に適応するための支援
④育児・療育相談
-育児、療育、教育、就学、福祉サービスなど随時相談に応じる
⑤送迎

【放課後等デイサービス】

①日常生活や社会生活能力のスキル獲得、向上
-衣服の着脱、排泄、食事、清潔、整理整頓などの基本的生活習慣
-挨拶、言葉遣い、ルールを守るなどの社会生活に必要なスキルを獲得する支援
②学習
-学校の宿題の見守り
③集団活動
-体操を中心とした身体活動、運動遊びなど基本的運動器の、体力向上のための支援
④送迎

ご利用案内

【利用時間】

詳しくはお問い合わせください。

【利用料金】

児童福祉法に基づく料金です。
詳しくはお問い合わせください。

【定員】

10名/日

【対象】

受給者証をお持ちの方

 

施設案内

【施設の特徴】

・死角のないよう、職員が常に見守りできるように工夫しています。
・監視カメラを設置し、虐待防止、安全確保を行います。
・隣接地には当法人の設備の整った体操場があり、この施設も療育で使用します。

【療育体制】

元教員が多数在籍しています。
特別支援学校に長年勤務した職員や養護教諭、栄養教諭(管理栄養士)、保健体育教諭と
子どもの健康に悔いよできる職員であり、介護福祉士が常勤するため手厚い療育を計画
しています。また体操指導経験が豊富な職員も在籍し、子どもの運動機能向上、体力向上のための支援も十分に行います。

 

お知らせ

●見学会を7月6日、13日(土)の12時半~予定しています。詳細は後日お知らせします。

●6月24日(月)~随時見学を受け付けます。お電話にてお問い合わせください。