toggle

男子新体操

当教室では男子新体操クラスは県大会を始め、全国大会出場を目指しています。

主な大会

広島県男子新体操競技大会、会長杯、井原カップ、全日本ジュニア新体操選手権大会

団体競技

音楽を使用し、6人で演技を行います。演技内容はバク転、宙返りなどのタンブリング技とバランス、ジャンプ、ステップなどの徒手運動があります。
タンブリングは6人同時に宙返りをしたり、また時間差で行ったり、宙返りの上を宙返りで交差するなどダイナミックな技が入ります。
徒手は6人全員が同時に動き、時間差で隊形を作るなど曲に合わせてさまざまな動きを行います。6人全員が息を合わせて演技を行うので、お互いに助け合い、協力する能力が身に付きます。

 

個人競技

スティック・リング・ロープ・クラブの4種目の手具を使用する競技です。
それらの手具を投げる、転がす、回すなどの操作をしながらタンブリング・徒手運動を入れて音楽に合わせて演技を行います。

生徒の声

・新体操を始める前は恥ずかしくてあまり人には話しかけられなかったけど、団体練習でメンバーとのやりとりで人に話しをする事がすごく普通に出来るようになれました。今後は少しずつで良いので、上手くなり全国大会で上位をとれるように練習していきたいです。
・新体操をやり始め、ものすごく毎日が楽しくなった!今後は全日本ジュニアでメダルを取る事!

指導者から一言

日本発祥のスポーツで、リオオリンピック閉会式やシルクドソレイユなど様々な場で元男子新体操選手が活躍しています。
特に団体競技は、手具を使用せず演技を行います。息の合ったダイナミックな動きや技が魅力的で、会場中の視線をとりこにします。競技人口が少ない競技ですが、尊敬しあえる仲間に出会え、団結力や責任感を育むことができることもこの競技の魅力のひとつです。

クラス案内

 対象 レッスン日時  レッスン時間
講師の推薦  火・金  17:30~19:30  2時間~3時間
(曜日等で異なる)
 水・木  18:00~20:00
 土  13:30~16:30
 日  9:00~12:00

会費

月会費  入会金  年会費 スポーツ保険
 12,960円

休会1,620円
(月額・3ヶ月まで)

 5,000円

ひと家族1回退会後の再入会の
場合は5,000円

 4,320円
(年度更新)2人目からは
半額
800円
(年度更新)

※冬季は暖房費が必要となります。(12月~3月)
※日本体操協会への選手登録費、遠征時や大会参加の際には別途費用がかかります。